原状回復工事費用削減|CMの役割

Role

CMの役割

コスト削減のスペシャリスト「コンストラクションマネジメント」、
略してCM。当ページでは、CMのメリットや役割などを説明しています。

CMを利用するメリット!

合理的で納得のいくコストダウン

市場データに基づき費用を算出

最新の市場実務データに基づき算出いたしますので、合理的で納得のいくコスト(原状回復工事)ダウンを安心して実現する事ができます。

透明性&妥当性があるコストダウン

中立的な立場でコスト査定

あくまで中立的な立場での査定ですので、工事費の透明性や妥当性など、社内外へのご提案、問題解決にお役立て頂けます。

CMの役割とは?

「原状回復金額が高い!」 「本当にこの項目の工事は必要なの?」などの疑問を解決!!

査定書提出までの簡単な流れ

  • 国交省発行の資料を基に工事費用等を徹底チェック
  • 合い見積りによる徹底した無駄の削減・単価の削減
  • 指定業者の見積りを細かく検索

査定の相談

主な役割

コスト削減のスペシャリストCMC(コンストラクション・マネジメント・コンサルタント)が国交省発行資料及び平均施工単価を各専門業者での現地調査を行い、その問題を解決していきます。

今すぐ概算見積査定をご希望の方はこちら